HOME > 事業内容 > クリスタル・ヴァレー > 浄水の仕組み

クリスタル・ヴァレー内部の仕組み


有害物質・放射性物質も除去することができます!

クリスタルヴァレーに搭載されている「逆浸透膜フィルター」の細孔は 0.1ナノメートル(1cmの1000万分の1)と 水中の最も小さなウイルスよりはるかに微細です。
ウイルスは逆浸透膜フィルターの細孔に対して約200~400倍、バクテリアに至っては2,000~10,000倍の大きさで あるため、フィルターを透過することはできません。またトリハロメタン、ダイオキシン、鉛などの有害物質(0.3~0.6ナノメートル)や、セシウム、ストロンチウムなどの 放射性物質(0.5~0.6ナノメートル)も除去することが可能です。
つまり、クリスタル・ヴァレー浄水器はイオン化ミネラルを除いて、様々な不純物をほぼ100%除去する能力を 有しています。

 

浄水の仕組み


有害物質・放射性物質をも除去出来る「逆浸透膜フィルター」に圧力を掛けて原水を流します。 圧力が掛けられた水は「逆浸透膜」に開いたわずか 0.1ナノメートルの小さな穴(細孔)に通される ことになりますが…透過できない不純物、ウィルス、有毒物質(トリハロメタン、ダイオキシン、鉛など)、 放射性物質(セシウム、ストロンチウムなど)は透過出来ない水と一緒に取り除かれ、純粋な水分子のみが 透過水(きれいな水)として抽出されることになります。
 
除去されたウィルスや有害物質、放射性物質は濃縮水(廃棄水)と一緒に捨てられる為、フィルターの 中にも残らず安全・安心です。
 

 
 

また、クリスタルヴァレーにはフィルターの「自動洗浄機能」が搭載されており、フィルターを いつも安全・清潔に保つ為だけでなく、フィルター自身の寿命を延ばす工夫も施されています。
 

 

クリスタル・ヴァレーに関するお問い合わせ


 
クリスタル・ヴァレーに関するお問い合わせ、ご相談について気軽にお問い合わせください。
 
ご相談、現地確認、お見積りはすべて無料です。

0120-095-406
受付・営業時間 8:00~17:00